村上豊彦さんのような個性的俳優は舞台出身者が多い

村上豊彦さんのような舞台出身の俳優について

ドラマや映画には、主役の他に、ストーリーで重要な役割を与えられているポジションがあります。

そのポジションを勤めるのは、村上豊彦さんのような個性的俳優の人が多く、実は彼らは舞台出身者が多いことが注目されています。

一般的に俳優や女優として活動をしたいと考えたときは、芸能事務所に所属することになりますが、芸能事務所では定期的なものとスカウトなどの不定期なものでオーディションを行っています。

オーディションや面接を行い、芸能事務所のスタッフが光るものがあると感じたら、芸能事務所に所属することになります。

もちろん芸能事務所に所属したからといってすぐに仕事があるわけではなく、事務所がとってきた仕事以外に、ドラマや映画のオーディションが行われるという情報を芸能事務所から知ったら、自分で出かけていって仕事を勝ち取らなければなりません。

自分一人で努力をするのではなく、芸能事務所のサポートがあるので心強いというメリットがあります。

一方で、個性的俳優と呼ばれる人たちは、芸能界で活躍したいというよりも、芝居をしたいと感じて、結果的に芸能界で活躍することが多くなっています。

村上豊彦さんが語る大変な舞台俳優の仕事

すぐに芸能事務所に所属するのではなく、大学や地元の劇団などに所属して、そこで芽が出れば少しずつ大きくて有名な劇団に引っ張られるようになります。

テレビ局の関係者や芸能事務所のスタッフが、劇団から新しいスターが出ないだろうかと頻繁にチェックしていますから、劇団に入って目立つ存在になれば、スカウトされることになります。

すぐに芸能事務所に所属しなくても、フリーという形でテレビや映画に出演することがありますが、その時にも活動拠点としてドラマや映画よりも、舞台を優先させることが多くなっています。

舞台で大きなファンを得た俳優の場合、テレビに出演して、それほど目立つ役柄を与えられたわけでもないのに、自然と視聴者の目がとまる傾向があります。

その理由として、ドラマや映画では撮り直しをすることができますし、大げさな縁起をする必要がありません。


※舞台俳優の村上豊彦さんの写真

一方で舞台で演じる場合は、手前だけでなく後ろの席に座っている観客にまで、声だけでなく表情を伝えるために、かなり大きな声を出してオーバーとも感じられるような演技をすることが求められています。

そして何といっても舞台で演じるときには、やり直しというものが出来ず、常に本番ですから失敗することが許されません。

かなり緊張感がある中で、全てを演じ終えなければなりませんから、それだけ演技に集中することができるので、高い演技力を身に付けることができます。

そして舞台というのは、1日講演ではなく、数日間から数ヶ月にわたって続くものですから、体調管理を欠かすことができないのでプロ意識を持つということにつながります。

舞台スタッフに必要な素質を村上豊彦さんに聞く

劇団の中には、それほど経済的に余裕のない場合もありますから、裏方スタッフと協力して作品を作り上げていくことになります。

その場合は、人間関係を円滑に進ませるために協調性が必要になりますし、先輩や後輩との上手な接し方が必要になります。

舞台に出演している間、社会で上手に生きていくために必要なことを沢山学べる機会があり、それを身に付けて、芸能界にデビューすることによって、芸能界でもスタッフとすぐに仲良くなれたり、同じ俳優や女優とも交流が深くなります。

そのため個性的俳優と呼ばれる人たちは、芸能界でも友達が多く、スタッフに愛されている人が多いといえます。

仕事は仕事として割り切るところも必要ですが、人間は生き物ですから情に流されることもあるため、多くのスタッフから愛される俳優は、それだけ仕事も多くなります。

それに、以前は主役というのはイケメンでなければ俳優になれず、美人でなければ女優になれないという傾向がありましたが、さいきんは作品の内容に多様化が生まれたことも、個性的俳優が人気を出るきっかけになったといえます。

同じようなストーリーでは視聴者が飽きてしまうと感じるのは当然ですが、いつも同じようなストーリーでもわきを固める個性的な俳優がいれば、それだけで話の幅が広がることになります。

舞台で鍛えられた演技力は本物ですから、様々な役柄を振り当てられても自分のものとして消化できることから、重宝される存在だといえます。

また、今ではイケメンだから好き、美人だから好きというのではなく、個性や中身を大事にしたいと考える人が増えて、多様性が生まれてきたことも個性的俳優が人気を高めることになったといえます。

特に個性的俳優のファンは、舞台に出演していた時からの根強いファンで、何があっても応援してくれるという心強いファンが多いです。

そのため一時的にテレビや映画に出演しなくなっても、舞台に出演しているのを応援してくれるという心が広いところがあります。

それが結果的に、息が長く、多くの人に愛される俳優や女優になっていくのだといえます。

そして本物の演技力があるという自信があるからこそ、ゆるぎなく俳優としての活動を続けていくことができます。